電気圧力鍋 3L 圧力鍋 炊飯器 炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め 1台10役 一人暮らし 2-3人向け 時短調理 予約/保温機能付き
電気圧力鍋 3L 圧力鍋 炊飯器 炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め 1台10役 一人暮らし 2-3人向け 時短調理 予約/保温機能付き
電気圧力鍋 3L 圧力鍋 炊飯器 炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め 1台10役 一人暮らし 2-3人向け 時短調理 予約/保温機能付き
電気圧力鍋 3L 圧力鍋 炊飯器 炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め 1台10役 一人暮らし 2-3人向け 時短調理 予約/保温機能付き
電気圧力鍋 3L 圧力鍋 炊飯器 炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め 1台10役 一人暮らし 2-3人向け 時短調理 予約/保温機能付き
電気圧力鍋 3L 圧力鍋 炊飯器 炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め 1台10役 一人暮らし 2-3人向け 時短調理 予約/保温機能付き

電気圧力鍋 3L 圧力鍋 炊飯器 炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め 1台10役 一人暮らし 2-3人向け 時短調理 予約/保温機能付き

通常価格 ¥11,500 セールスプライス ¥8,580 ¥2,920を節約
/
税込み 送料計算済み チェックアウト時

残り1266個!

  • 【1台10役・3L容量作り家族分OK】AONCIA電気圧力鍋には炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め、10つの調理モードがあり、様々な料理がこれ1台で完成できます。(ご注意:本体メニューの「圧力調理」の字が間違って、「低圧調理」が表示されました。実際には圧力調理と同じ機能です。ご安心ください。)また、3L大容量で、大人数の家庭でも、一人暮らしの人でも重宝します。
  • 【操作簡単・時短調理】わずか3stepで、ボタンを回し、調理モードを選択した状態で押したら、毎日簡単且つ時短で美味しい料理を作り出します。また、普通のなべと比べて、調理時間は最大約1/3短縮可能、火力調整も不要、待っている間他の家事もできます。調理モードで調理方法を選択後、クッキングプロが予熱から圧力調理、減圧まですべて自動で調理してくれるので、焦がしたり、吹きこぼれたり、失敗する心配がありません。
  • 【安心の電気代】光熱費に関しては同じ1時間使用した場合、800kw~1000kwタイプの電気圧力鍋だと、1時間あたりの電気代は、約21.5円。一方、普通の圧力鍋で1時間調理すると、ガス代が約31円。さらにLPガスの場合は約120円かかり、ガス用圧力鍋の方が光熱費は割高となります。
  • 【予約/保温機能付き・お手入れラクラク】予約設定すれば、食材を入れて、お好きな時間に料理を食べられます。 最大24時間保温機能により、食事時間がずれても、暖かい料理をいっぱい楽しみにします。内釜は一般の圧力鍋と違って、焦げ付き防止加工だから洗いやすく、気になる油汚れや匂いを残さず、圧力調理が益々お手軽になります。
  • 【PSC/PSE認証・日本語アフターサービス・12ヶ月品質保証】本製品はPSEとPSCマーク認証を取得済み、安心、安全にご利用いただけます。さらに、お買い上げの日付より一年のメーカー保証が付いており、正しい使用方法において、初期不良やご使用中に何か不具合がある場合には、お気軽にカスタマーサービスーにお問い合わせ下さい。

電気圧力鍋 3L 炊飯/煮込/蒸し/シチュースープ/肉料理/豆料理/角煮/低温調理/圧力調理/炒め 1台10役 時短調理 予約/保温機能付き

商品セールポイント:

■1台10役・3L容量作り家族分OK。10つの調理モードがあり、様々な料理がこれ1台で完成できる。

■操作簡単・時短調理。わずか3stepで、毎日簡単且つ時短で美味しい料理を作り出す。

■安心の電気代。ガス代、LPガスの消耗費により低く、安心安全にお使いいただけます。

■予約/保温機能付き。お好きな時間に美味しい料理をいっぱい楽しみしてます。

■使用後のお手入れ簡単。内釜は焦げ付き防止加工だから洗いやすく、気になる油汚れや匂いを残さず、圧力調理が益々お手軽になります。

日常生活に欠かせない!!時短で簡単に本格的な料理が作れる!!

 

時短調理

普通の鍋

調理時間が長い・圧力や火力調整・手間がかかる・料理が上手くできるたか不安

AONCIA電気圧力鍋

調理時間約1/3短縮・火力調整不要・待っている間他の家事もできる・簡単に美味しい料理を作り出す

 

安心の電気代

光熱費に関しては同じ1時間使用した場合、800kw~1000kwタイプの電気圧力鍋だと、1時間あたりの電気代は、約21.5¥。

一方、普通の圧力鍋で1時間調理すると、ガス代が約31¥。さらにLPガスの場合は約120¥かかり、ガス用圧力鍋の方が光熱費は割高となります。

 

製品仕様:

電圧:AC100V~50/60Hz

消費電力:700W

運転圧力:0~35(kPa)

保温温度:60~80℃

サイズ:27.5*27.5*29.5cm

質量:約3.7kg

調理容量:2L

満水容量:3L

電源コード:長さ約1.2m

 

レシピダウンロード

Customer Reviews

Based on 3 reviews
100%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名 (Singapore, SG)
美味しい角煮が作れた。

もともと豚の角煮を炊飯器で作っていました。ですがやはり炊飯器では、圧力鍋ほどのやわらかさにならなかったりと限界がありました。
今回豚の角煮を作るため、こちらを購入しましたがまったく出来が違う!電力なので弱いかな?とか思ってたのですがそんなことありません!ガスほどお金もかからないですし、経済的。
お箸でお肉がすっと半分にできます。
蕩けるような柔らかさでとても美味しかったです。
今後は他のレシピにも活用して、カレーなども作っていく予定です。
また、ちょうど届いてから偶然にも炊飯器が壊れたので、こちらのレビューをみてご飯を炊くことを思いつきました。
いやーさすが圧力鍋。白くてつやつや臭みもなくとってもおいしいご飯でした。新米でもなんでもなく安いお米ですがとってもおいしかったです。
使いやいですし、値段もそんなに高くないので購入してよかったとおもいます。

匿. (Tokyo, JP)
多機能の圧力鍋

10つの調理モードの活用により、さまざまな料理が変幻自在に作れる楽しさがありますし、3リットル大容量につき家族でも重宝しています。しかも操作が簡易的であつかいやすく見た目もオシャレで気に入っています。
そしてなんといっても電気代が安く、低コストなんですよね。ですからどんな料理でも気兼ねなく挑戦する事ができて大満足です。
本体価格も安くいい買い物ができました

カズ (Singapore, SG)
時短&美味しい。野菜の煮方に悩んでいる人なら即買い。

電気圧力鍋を使うのは初めてです。
とりあえず、ポトフ、大根と豚バラの煮物、カレーの順に作ってみました。

最初に作ったのはポトフ。これを最初に作ったのは、とにかく手順が簡単だったから。大根・人参・キャベツをザク切りしてベーコンとソーセージと一緒に鍋に入れ、コンソメの素を溶かした水を注ぎ、「スープ」のモード圧力をかけてで4分間煮込むだけ。

たったこれだけで、しかも4分間という笑っちゃうくらい短い時間で、野菜がトロトロに煮えたポトフができました。野菜の芯は一切残らず、中まで味がしみたポトフ。こんな簡単でこんな美味しくていいのか、と目から鱗です。

その後のカレーと大根豚バラ煮込みはもう少し手間がかかりました。先に鍋の中で材料を炒めてから水を入れて改めてそれぞれのモードで煮込む、という手順。炒める手間が加わる分少し面倒に感じますが、それでも煮込む時間はカレーですら10分。それで人参もじゃがいももホクホクになります。野菜の芯が残らず、中まで味がしみているのはどの料理にも共通しています。こんなにあっという間に美味しい料理ができるなんて、と料理を作るたびに感動します。

部品はそんなに複雑ではないので、洗うのに苦労するというほどではないのですが、それでも上蓋はさっと流して終わりというわけにもいきません。本体が結構ゴツいこともあり、手間といえば手間ですが、まあそんなものでしょう。時短と美味しさのことを考えれば大したことはありません。

これからいろいろ試してみるのが楽しみです。
野菜をうまく煮るのが苦手という人、味が中までしみないという人、aonciaで必ず解決します。

Customer Reviews

Based on 3 reviews
100%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名 (Singapore, SG)
美味しい角煮が作れた。

もともと豚の角煮を炊飯器で作っていました。ですがやはり炊飯器では、圧力鍋ほどのやわらかさにならなかったりと限界がありました。
今回豚の角煮を作るため、こちらを購入しましたがまったく出来が違う!電力なので弱いかな?とか思ってたのですがそんなことありません!ガスほどお金もかからないですし、経済的。
お箸でお肉がすっと半分にできます。
蕩けるような柔らかさでとても美味しかったです。
今後は他のレシピにも活用して、カレーなども作っていく予定です。
また、ちょうど届いてから偶然にも炊飯器が壊れたので、こちらのレビューをみてご飯を炊くことを思いつきました。
いやーさすが圧力鍋。白くてつやつや臭みもなくとってもおいしいご飯でした。新米でもなんでもなく安いお米ですがとってもおいしかったです。
使いやいですし、値段もそんなに高くないので購入してよかったとおもいます。

匿. (Tokyo, JP)
多機能の圧力鍋

10つの調理モードの活用により、さまざまな料理が変幻自在に作れる楽しさがありますし、3リットル大容量につき家族でも重宝しています。しかも操作が簡易的であつかいやすく見た目もオシャレで気に入っています。
そしてなんといっても電気代が安く、低コストなんですよね。ですからどんな料理でも気兼ねなく挑戦する事ができて大満足です。
本体価格も安くいい買い物ができました

カズ (Singapore, SG)
時短&美味しい。野菜の煮方に悩んでいる人なら即買い。

電気圧力鍋を使うのは初めてです。
とりあえず、ポトフ、大根と豚バラの煮物、カレーの順に作ってみました。

最初に作ったのはポトフ。これを最初に作ったのは、とにかく手順が簡単だったから。大根・人参・キャベツをザク切りしてベーコンとソーセージと一緒に鍋に入れ、コンソメの素を溶かした水を注ぎ、「スープ」のモード圧力をかけてで4分間煮込むだけ。

たったこれだけで、しかも4分間という笑っちゃうくらい短い時間で、野菜がトロトロに煮えたポトフができました。野菜の芯は一切残らず、中まで味がしみたポトフ。こんな簡単でこんな美味しくていいのか、と目から鱗です。

その後のカレーと大根豚バラ煮込みはもう少し手間がかかりました。先に鍋の中で材料を炒めてから水を入れて改めてそれぞれのモードで煮込む、という手順。炒める手間が加わる分少し面倒に感じますが、それでも煮込む時間はカレーですら10分。それで人参もじゃがいももホクホクになります。野菜の芯が残らず、中まで味がしみているのはどの料理にも共通しています。こんなにあっという間に美味しい料理ができるなんて、と料理を作るたびに感動します。

部品はそんなに複雑ではないので、洗うのに苦労するというほどではないのですが、それでも上蓋はさっと流して終わりというわけにもいきません。本体が結構ゴツいこともあり、手間といえば手間ですが、まあそんなものでしょう。時短と美味しさのことを考えれば大したことはありません。

これからいろいろ試してみるのが楽しみです。
野菜をうまく煮るのが苦手という人、味が中までしみないという人、aonciaで必ず解決します。