操作簡単!コンパクトかつ超大広角な4K高画質さらにSonyチップ搭載ドラレコ!AKY-D10 - AKEEYO

操作簡単!コンパクトかつ超大広角な4K高画質さらにSonyチップ搭載ドラレコ!AKY-D10

通常価格$210.00
/
税込み 送料計算済み チェックアウト時

Liquid error (snippets/image-element line 107): invalid url input

悪質なドライバーや事故が増えている今、車にドラレコは必須装備!

自動車事故は水掛け論になりがちです。そのようなときにドライブレコーダーがあれば、スムーズに解決できます。自分の身を守るためにも、事故原因の解明だけでなく、安全運転をサポートしてくれる「AKY-D10」 4Kドライブレコーダーの導入を考えてみてください。

だから突然おとずれる万が一の瞬間を撮り逃がさない!

※この動画は4K画質で撮影しています。Youtubeのプレーヤーは右下にある歯車マークから画質の設定「2160P 4K」を選択して、動画をお楽しみください。

 

あおり運転も割り込みも前後2カメラで!

「AKY-D10」は、AKEEYOのドライブレコーダー最新技術のスペックを備えており、前後ともにキレイな映像を録画できるのも大きな魅力です。

驚きの高画質! 超高精細フロントカメラ4K記録

画素数は、フロントカメラが約800万画素と、3840×2160P 4K高画質に撮影することができます(リアカメラは約500万画素)

ナンバーや標識などもしっかり記録することができます。

 

※この動画は4K画質で撮影しています。Youtubeのプレーヤーは右下にある歯車マークから画質の設定「2160P 4K」を選択して、動画をお楽しみください。

 

夜でも明るく記録してくれるので、いざというときにも安心ですね。

ナンバープレートなどの細かい部分もしっかり記録!

 

ナンバーも捉える、高画質リアカメラ

フロント4K記録はもちろん、リアも2Kと高画質なため、鮮明な映像記録が可能です。

そしてあおり運転や事故に遭った時には、その状況はもちろん、相手の自動車の詳細も確実にとらえてくれます。運転する時の安心感及びより運転に集中できるため、「AKY-D10」を取り付ければ楽しいドライブにつながるはずです。

 

安心を広く140°広角レンズ

広角レンズ搭載で、140°(フロント)、140°(リア) のワイドな視界を楽しめます。前方と後方のどちらから接近・衝突してきた自動車でも、その状況を含めてしっかりと撮影してくれます。

 

「STARVIS」搭載の超高感度CMOSセンサー採用

夜間にも強いSONY STARVISを搭載し、録画性能が強化され、昼夜・晴雨を問わず、高解像度の撮影が可能です。夜間のドライブやトンネル内などの暗いシーンを走行する時も、歩行者・対向車などを鮮明かつ高品質な映像で記録します。

 

急激な明るさの変化に強いWDR搭載

逆光や夜間走行時の街灯、トンネルの出入り口など明暗差が激しい環境時におきる「白とび」や「黒つぶれ」を抑え明瞭な映像を記録します。

 

モニター付き!その場で映像の確認OK

2インチの液晶画面があり、万が一事故が発生したとき現地で証拠を見られます!ニーズに合わせてオフにすることもできます。

選べる多彩な記録映像の確認方法

1、本機の2インチモニター

2、Windows/Macパソコン

録画映像をパソコン専用ビューアソフトで再生して視聴したり、自車の走行軌跡を地図上に表示したり、走行速度も確認できます。

3、スマートフォン

専用アプリを使用すると、様々な設定がスマートフォンで行えます。

 

2つのカメラの映像は自由に切り替え可能

ワンタッチで、フロントビューとリアビューを簡単に切り替えることができます。

 

シンプル機能でメニュー設定いらず

機械が苦手なメニュー設定に面倒と感じる方に最適なシンプルなメニューをデフォルトで設定しており、他人を頼らずに手軽にドライブレコーダーデビュー。

 

 

シンプルでわかりやすい操作キー

 

視界を遮らないコンパクトサイズ!

コンパクトカーや軽自動車に最適な2型IPS液晶搭載。フロントガラスの上部に沿って取り付けられるので、運転時の視界を遮らないのがメリット。

フロント用は本体幅約68mm×高さ約50mm。リア用は本体幅60mm×35mmのコンパクトサイズ。

 

前カメラ角度を自由に調節

取り付け後も角度調整が自由に行えるため、運転に適した視野を保てます。

 

様々なシーンに合わせた録画機能

エンジンのON/OFFに連動して自動的に記録を開始/終了します。操作の必要がなく確実に記録ができ、もしもの時でも撮り逃しません。初めての方もカンタンに使えます。

 

■駐車監視モード(別売りオプションが必要)

当て逃げ、車上荒らし、いたずら対策に。駐車監視記録は車とあなたの安全を守るボディーガード!

AKY-D10 4k ダッシュカムの保護機能は、車から離れていても停止しません。駐車後は、Parking Mode (駐車モード)* が自動的にアクティブになります。

オプションを追加することで、エンジンOFF後もそのまま常時記録が継続可能に。さらに「タイムラプスモード」「動体検知モード」「衝撃感知録画」の3つの駐車記録モードも選択できるようになり、必要に応じた記録が可能になります。

 

タイムラプス録画

毎秒1コマのフレームレートで、長時間録画を可能にします。30分ごとの映像を1分に圧縮することで、メモリーカードの容量を節約し、注目すべき出来事を即座にキャッチできるよう、高速再生することができます。

 

動体検知モード

人や車などの動きを検知して記録を開始します。不要な記録を防ぐので、SDカードの消耗を軽減し、何かあったときも映像の確認が容易です。

怪しい人物の行動をバッチリ記録&保存!買い物時などの短時間の駐車にも対応します。

 

衝撃感知録画

当て逃げなど、駐車中の車に衝撃が加わった場合、その後の映像を保存します。

※衝撃感知録画と動体検知モードとタイムラプスは同時には使用できません。どちらかの選択となります。

 

■ループ録画(常時録画)

ループ録画とは、記録メディアがいっぱいになってしまったとき、古いデータに上書きをしながら録画を続けてくれる機能です。この機能があれば、数泊のロングツーリングでも、事故直前の記録が消えることはありません。また、ループ録画機能が付いていると、記録メディアの残量を気にすることなく、運転に集中できるようになります。SDカードの容量が上限に達した場合は、古い映像に上書きします。上書きをしない設定も可能です。

 

■緊急録画(衝撃感知録画)24時間365日に対応

常時録画中、本機に搭載された G センサーが衝撃を感知すると、自動的に緊急録画が起動します、万が一の際にもしっかりと証拠映像を保護します。当時記録された映像はロックファイルとして保存し、上書きすることは発生しません。

事故やトラブル対策としてドラレコを使いたい方におすすめです。

 

GPS機能搭載

GPS搭載で、もしあおり運転の被害にあった場合には、正確な時刻と場所が映像とともに記録される点も見逃せません。正確な時刻と場所が記録されることで、より客観性のある記録を残せるのです。

 

全国のLED信号機に対応

27.5fpsのフレームレートで東日本/西日本の異なる電波数でもしっかり録画!相手車両の信号無視が原因の事故でも強力な証拠を残せます。

 

スーパーキャパシタ内蔵

事故の衝撃で電源ケーブルが外れてしまっても録画画像を正常に保存するまでは動作するので、 撮り逃しを防ぎます。

※スーパーキャパシタ:蓄電能力を持つコンデンサ、高温に強く安全性が高い。

 

MICROSDカード 32GB 同捆

メーカーとして動作検証を行った32GBのMicroSDカードを同梱しておりますので、書き込みに関する相性を心配せずに、買ってすぐ使って頂く事が出来ます。別売のmicroSDカードをお買い求め頂く事で256GBまで対応できます。

 

取り付け方法もわかりやすく

インストールはとても簡単です。特別な配線が不要なため、AKY-D10 の設置は30分で完了します。こちらから“【スーパー便利屋】”の取り付け動画をご覧ください↓

 

リアカメラは車内車外いずれにも装着可能

リアカメラは車内側、車外側のいずれにも取り付けができます。取り付けに必要な両面テープ付きの固定用ブラケットが付属していますので、固定は簡単に行えます。

 

12/24V車対応

普通自動車だけではなく24V車にも、さらにトラックも取り付ける事ができます。

 

 


 

電子版説明書:https://drive.google.com/file/d/1CiSzEn8kF98vePgzvBTxw5_wJ6aAvwDi/view?usp=share_link

 

Customer Reviews

Based on 2 reviews
0%
(0)
100%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名 (Tokyo, JP)
愛車の型番: セレナe-power C27
夜での画質

日中のカメラ性能は文句ないが、田舎の街灯が少ない所だとヘッドライト以外の周りが暗くなり過ぎていて、対向車のヘッドライトでナンバーが白潰れして見えなくなってるようだった。

匿名 (Nagoya, JP)
愛車の型番: プリウス60
本体を直接ガラスに貼れるのが良い

国産ドラレコの調整ネジ付きステーが着いたデザインがあまりにUgly なので以前からステー無しの中国製をあえて選んでいます。広角カメラに横方向の角度調整など不要なのです。
今回特に車が60プリウスでウインドシールドが極端に寝ているのでステー無しは必須でした。ステーがあると極端に室内に飛び出してえらく不恰好になってしまいます。
取り付けは電装業者さんに頼みました。別体のGPSユニットがちょっと大きめですが、結局ピラー内の空洞に納まり、隠してインストールできました。リアカメラ配線もハッチの配線蛇腹内に通り、上部中央に設置出来ました。
スマホで画像見られるのですがWifiはデフォルトではoffになっていて、メニューの階層を下がらないとonに出来ません。
一番の懸念はたまにドラレコが起動していない事がある点で、これは今サポートに問い合わせ中です。
車を再始動すると何事もなかった様に起動するので、再現性が無く最も困る不具合パターンです。


最近見た製品